So-net無料ブログ作成
検索選択

古い家で

小学校の頃に造ってもらった勉強部屋に住んでいると、いろんな時代の自分の幻に出会う
野球帽子 プラモデル アイドルポスター 勉強している自分 ラジオを聞いている自分 いろんな半透明な自分達が重なり合って生きている いつも何かに夢中だった そんな様子を日々眺めて暮らしている
彼らのうちの一人にでも声を掛けられたら  たぶん今の自分はなくなる でも出来るのならそうしてやりたい


 
Creative T12 Wireless デスクトップ ステレオワイヤレス スピーカーシステム Bluetooth SP-T12W


空が青いから

元気で自由 これでいいのだ


太陽と戦慄~40周年記念エディション(紙ジャケット仕様)(HQCD+DVD Audio)


目が覚めたら『民主党政権』は終わっとった 円安 株高 もうちょっと早かったらなあ 間に合わなかったよ


暗黒の世界~40周年記念エディション(紙ジャケット仕様)


そういうわけで 俺だけしばらく『暗黒の世界』

一年たちました

仕事にありつき半年以上順調にいっていたのですが...  父が倒れ入院 その後母も入院 さらに父の死 で またぶらぶらしています 冬に逆戻りで大雪の地方もあるようですが九州はさすがに暖かいです 実家と病院を行ったり来たりののほほんとした生活もまたよしです

 
I'm a Bluesman


じつは失業していた

仕事はまだ無い  年末で仕事止めて早二月 梅の花香り 花粉飛び交う春となりました ハローワーク行っても二時間三時間待ちでまったく厭になってしまう  毎月二十万以上の金が消えていくし 家賃が高いからって引っ越ししたくても仕事が決まらなきゃ借りる場所も決められない  猫もいるしな  それにしても五十間近 高卒 自動車免許以外資格無しじゃ話にならないから とりあえず普通二種の免許と中型限定解除を取りに行くことにした   はぁー 俺にも裕福な母ちゃんがいたらなあ   とにかくこの状態 きわめて遺憾だ

お紳士様たち

古都の遼フィーバーの裏で横行したギャラリーのマナー違反ヤフーのニュースより    略.......今大会でも最も多くのギャラリーを集めたのは大会ホストプロでもある石川遼。以前から石川のプレーが終わった瞬間にギャラリーが動き出すため、同組でまわっている選手がプレーに入れないこともしばしば問題になっていた。影響は石川組だけにとどまらず、少しでも良いポジションで石川のプレーを見ようと先回りするギャラリーが、前の組がプレー中にも関わらず大移動するため前組のプレーの妨げになることも。もちろん石川に非がある訳ではなく、石川自身が手を上げて「プレーに入ります」とギャラリーを制すことも多い。  今大会では携帯電話のマナー違反も目に付き、プレー中であろうとなんだろうとカメラ写真を撮ろうとするギャラリーが続出。石川が「カメラ止めて下さい」と注意する場面も多く見られ、パットのアドレスに入った時にシャッター音が鳴り響き仕切り直しを余儀なくされることもあった。さらに、ホール間の移動の際は石川の周りにギャラリーが殺到し体にさわるなど大混乱。ギャラリー整理係が抑えようにも人が多く、予選ラウンドでは同組でまわった丸山茂樹らがもみくちゃにされる場面も。あまりにもひどい状況に主催者側は禁止事項などを記載した観戦ガイドを配布、石川組には警備員まで動員したが焼け石に水。残念ながらマナー違反がなくなることはなかった。  他のスポーツに比べゴルフは選手とギャラリーの距離が近い。選手が最高のプレーを見せたときには間近で歓声をおくり、ギャラリーが選手を盛り上げてさらなるパフォーマンスを引き出すことが出来るのもゴルフならではだ。だが、近いがゆえにギャラリーが選手に与える影響は大きい。“これくらいなら、私1人くらいなら”極限まで集中力を高めてプレーに臨んでいるプロはちょっとした動きや物音にも敏感になっており、気にしていないようでもギャラリーの動きはしっかりと目に入っている。  石川は、最終日17番でティショットを放つ際シャッター音と物音で2度仕切り直すはめに。「ルールを知っていて撮ったのであればやめて欲しいが、知らないかもしれないし。一概に悪いと決め付けるのは良くない」と最後まで自分の組についてくれたギャラリーを擁護するコメントを残したが、18歳の心中には複雑なものがあるはずだ。良いトーナメントは主催者、選手だけで作るものではない。ギャラリーも一緒にトーナメントを作っているという意識を持って観戦すれば選手は必ずプレーで応えてくれる。
ゴルフをやる奴ってのは皆似たりよったりだよ 一部のマナーの悪いファンというのは聞き飽きた

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。