So-net無料ブログ作成
検索選択

元少年Aの手記

花田紀凱の週刊誌ウォッチング(産経新聞)より

「酒鬼薔薇聖斗」=元少年Aの手記に“侃々諤々” 「救いのなさに吐き気」と『新潮』が批判

読むのも嫌だし、本屋で手に取るのも嫌だ。編集者として、それではいけないとわかっているのだが、嫌だ。

 平成9年、神戸児童連続殺傷事件を起こした「酒鬼薔薇聖斗」こと少年A、当時、14歳。

 その元少年A(現在32歳)が、手記を出版した.........引用終わり

 ただの目立ちたがりや いや「ただの」ではない 人を殺している  自分がやったことを見て欲しくて 被害者の首を切り 校門に晒し 犯行文を送りつけ 世間をあざ笑った 本を出したのも同じ心情からだろう 被害者の親の心情はお構いなしにだ 変わっていない  変わっていない元殺人鬼が今も普通に街を歩いている 忘れられそうになったらまたやるに違いない 注目を集めたいがため 何もしないではいられないのだ  犯罪じゃないかもしれないが不愉快   


絶歌



「少年A」この子を生んで……―父と母悔恨の手記 (文春文庫)

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。