So-net無料ブログ作成
検索選択

で 死者は出たのか? 高市氏発言

ヤフーニュースより

野党、高市氏の辞任要求=自民からも批判時事通信 6月18日(火)15時17分配信  自民党の高市早苗政調会長が原発再稼働をめぐり「原発事故で死亡者が出ている状況ではない」などと発言した問題は18日、与野党に波紋を広げた。野党各党は高市氏の辞任要求を含め激しく反発。与党内からも東京都議選や参院選への影響を懸念し、批判の声が上がった。  民主党の細野豪志幹事長は衆院議員会館で記者団に対し、政府が認定した福島県内の「震災関連死」が1400人近くに上ると指摘した上で、「この数字を踏まえることができない人は政権を担う資格がない。与党の政調会長失格だ」と述べ、辞任を促した。海江田万里代表も党の会合で「自民党幹部の発言には、命を軽んじる発言が多く見られる」と批判した。  日本維新の会の橋下徹共同代表(大阪市長)は市役所での会見で、「死亡者が出ていなくても、精神的被害など計り知れない被害がある。今の日本では原発推進は目指すべき道ではない」と指摘した。みんなの党の江田憲司幹事長は国会内での会見で「高市氏は即刻、政調会長、政治家を辞めるべきだ」と強調した。  共産党の市田忠義書記局長は東京都内の街頭演説で「高市氏は福島県民の前で(同じことを)言えるのか。こんな人物に政党幹部を務める資格はない」と切り捨てた。  一方、自民党の小泉進次郎青年局長は国会内で記者団に、「被災者の立場、苦しい環境に思いをはせ、国の責任を踏まえた上で発言しなければならない」と苦言を呈し、同党の溝手顕正参院幹事長も会見で、「人が死ぬとか死なないということと(再稼働問題を)一緒にすることはない」と述べた。公明党幹部も「被災者の実態が分かっていない」と批判した。  高市氏は同日、国会内で菅義偉官房長官と会い、自らの発言について釈明した。

なんだ この「待ってました」的反応は? 「死亡者が出ていなくても、精神的被害など計り知れない被害がある」 そりゃ高市氏も解っているって 政治家の議論ってそのような共通認識のうえで「再稼働どうしましょうか」って話だろ  被害者のことを考えたら「原発肯定するな」 もっといえば「ものを言うな」と脅迫しているのに等しい いったいこんなことを言うこいつらは本当に政治家なのか 「気持ち」で重要な政策を決定するのか レベル低すぎ その「気持ち」は高市氏も持っているのだ  そのことを思い計ることもなく(あるいはわかった上で)足を引っ張ることを原発再稼働の議論より優先したこいつら  議員辞めろよ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。